上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
大学生の一人旅は夏の暑さにも負けず熱い。
5日間の東日本一人旅日記を通して、ひとり旅のよさを感じてもらいたい。

2007年08月30日 東日本一人旅 (三日目)

「少年よ。大志を抱け」 (そして、旅立て・・・)

メーメーメー、羊ヶ丘展望台。
C羊ヶ丘展望台 札幌


朝っぱらから、小樽と札幌を往復して、少し疲れ気味だったが、

小樽でのうっぷんを晴らすべく、札幌を堪能することにした。


まずは、北海道大学(北大)。
北海道大学 札幌

ちょっと待て!めちゃでかいぞ。(笑

俺の大学と比べ物にならん広さ。
北大 札幌

クラーク博士もいらっしゃった。


今度は「すすきの」まで色々見ながら歩いた。
すすきの sapporo

名古屋のテレビ塔と同じく、ショボいテレビ塔が発見。
札幌タワー

「てか、都会じゃん!!北海道らしくねぇぞ!!(笑)」

まぁ、勝手に北海道というだけで、牧場雰囲気たっぷりだと思っていた。


そして、富良野に行けなかったことを再び悔いた。(くそーー笑


「こうなったら、食う!」ってことで、

近くにあったコンビニに入って、ガイドブックを見て、食べに行くとこを探した。


北海道と言えば、ジン♪ジン♪ジンギスカン♪

がしかし、昼食時間にジンギスカン屋はどこも開いてない。


次に、北海道で人気が高いのが、スープカレー☆

がしかし、コンビニから場所が遠い。


ん~他に・・・みそらーめん?

ラーメン屋は近くにウジャウジャあることがわかった。

仕方なく、最寄りのラーメン屋「つばさ」(だっけ?)に行く事にした。

究極の味噌ラーメンとかうたってたが、ぶっちゃけボチボチだった。(笑

満腹になったので、札幌でもできるだけ自然が感じれる郊外にでることにした。


まずは「羊ヶ丘展望台」。
羊ヶ丘展望台

ここのメインはクラーク博士の銅像。
羊ヶ丘展望台 クラーク博士

「少年よ。大志を抱け」


ここからは札幌?が一望できて、札幌ドームとか街が見えた。
札幌 一望

牧場にはスミレ?が咲いてたり、もっさキレイな上に、

羊の群れがいたり、もっさもっさ可愛かった。


まさに、北海道!! っぽい雰囲気をかもしだしていた。
北海道 夕張ソフト
(夕張ソフト)


この展望にはちょー満足した。

てか、初めて知ったんだが、

羊の赤ちゃんは猫のように長いシッポが生えているらしい。(へぇ~×20(古っ!!笑)
札幌 羊




一人旅、感動を持った人間だからこそ楽しめる。一人旅に男に女なんて関係ない。

元気があれば何でもできる。

いろんなとこに突っ込んで話して行って、たくさんを全身で感じるのだ。





さて、コメントに質問があったので一応みなさんにも私のやり方を参考までにご紹介。

Q. 宿は事前に決めていくのか?(女性の方) というご質問でした。

確かに、一人旅では、宿も重要です。

A.お答えは2パターンあります。そして、女性の方の場合は・・・わかりません(ごめんなさい。)

でも、参考までに、何かヒントになればいいです。

1.事前に(西日本一人旅パターン)

このときは、初めての一人旅だったので、ネットカフェ以外は事前にすべて決めて予約していきました。

日程によってだいたい、どのあたりで朝日が見たいとか、夕日が見たいかは前日までに決めています。

それによって、いつに電車でどこまで行こうかが必然的に決まります。

なので、旅の直前には一応、泊まる場所の目星をたててググって旅立ちます。


まず、夕日と朝日を見る場所を予測。だいたいネットカフェの深夜パックの料金が22~6時なので、

朝日の見られる場所と、深夜に稼ぐ移動距離を計算して、宿泊位置を確定。

そして、その位置の駅近ネットカフェを検索します。(ググって~♪)

主要駅ならば、ほぼと言っていいほど必ずあります。

なので、私はネットカフェに泊まります。(男の俺も最初はビビってました。笑)

ネットカフェは他にもネットが使えるという利点があるので、翌日の旅先の情報収集や、

翌日の宿さがしなどにも役立ちます。


しかし、私が過去に行った田舎(湯布院・鳥取など)では、ネットカフェが駅前に全くので、

ユースホステルを検索。(ググれ♪ググれ♪)

ビジネスホテルでもいいのですが、ユースはほぼどこでもあるし、

個人的に旅人と触れ合えてたくさんお話が聞けるのでるのが好きなのでよく利用します。

よく、ちょーアクティブな女性の方も見られます。ペアレントさんも優しい方ばかり。


2.旅中に(東日本一人旅パターン)


ただいま執筆途中ですが、この一人旅では、前日か当日に宿を決めるというパターンでした。

移動中の車窓の景色も好きですが、宿の予約をせずに急に旅に飛び出すと、

景色をヨソ目に、携帯で電車の中でネットカフェやユースを検索します。

そして、旅の日程や見るものを組み立てます。

まぁ、18切符なので電車の乗り降り自由な訳ですから、

目的地を通り越して、栄えた駅で宿を探し、一晩明かし、翌日戻ってみるなど行えば、

宿に困ることはないと思いますよ(楽観的でしょうか?笑


というのが、返答です。参考になったでしょうか?

(説明ヘタだと思うので、質問はさらに受けます♪笑

CIMG3512.jpg


また、もしよければ「学生ランキング」の投票にご協力ください↓↓

一日1クリックできますので、本当によろしくお願いします。

 にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ にほんブログ村 大学生日記ブログへ  banner2.gif

↑「学生ブログランキング」105位(100位突破!!したと思ったらすぐに後退。一番左の押して~!!笑 )


Ke→taの京都の西日本一人旅おすすめ情報などもオススメですよ。
●「京都 一人旅」●

スポンサー↓
スポンサーサイト
2008.08.26 Tue l 東日本一人旅 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://adventureinlife.blog48.fc2.com/tb.php/56-c362c9bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。