上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
大学生の一人旅は夏の暑さにも負けず熱い。
5日間の東日本一人旅日記を通して、ひとり旅のよさを感じてもらいたい。

2007年08月30日 東日本一人旅 (三日目)

おら、小樽に来ただ~

小樽運河 一人旅日記


夜行列車に乗り、親切なオジサンの優しさで席が確保できた昨夜。

が、普通の座席ではなかなか深い眠りにはつけない俺。(首に腰にキマスヨー!!

ブルルルルル...

まだ眠たいのに目覚まし代わりの携帯のバイブが鳴った。

5時。もう朝か。カーテンの外は薄明かりで朝霧がかかっていた。

ひとつわかることは、目の前に広がるのは広大な自然。

どこまでも続く草原が北海道というのを物語っている。

そして、俺は・・・二度寝。(笑


そして、6時に札幌に到着。急いで荷物をバックに詰め込む。
はまなす 北海道

正直、6時に札幌に着いてもやることがない。

仕方ないので無駄な時間を消費させるため電車に乗ってどこかに行こうと、「小樽」へ。
小樽 一人旅


しかし、小樽まで40分。何気に札幌から近かった。
小樽駅 旅

朝から散歩するのはすごく気持ちい。

小樽運河 散歩


そうだ!昨日のうっぷん(晩飯ガストin青森)を晴らすために朝から海鮮丼でも食べよう!

(ウホホーイ)

と思い。駅内で写メった地図見ながら、あちこちとお店に行ってみる。

がしかし、つらつらと並ぶ店のどれもが閉まっていた。(ガーン。。。


東京にある築地という市場(漁港?)では、早朝からワイワイやってるイメージがあった。

だからか小樽も俺の予想だと市場の回りは朝から店が空いてガンガンやってるものだと思ってた。(笑

でも、なんか全くそんなんじゃなかった。超ガン萎え。


思えば、どの通りも閑散としてる。。。

一人旅では観光客がいないこういった時間が最高の時間なんだが、

さすがにノープランで札幌入りしたので、やることがなくなってしまった。

とりあえず、プラプラしてみた。

小樽はガラス屋で有名らしい。
CIMG3484.jpg

北海道らしい、魚屋さん。
CIMG3487.jpg

風情ある交差点。
CIMG3485.jpg

そして、超インパクトある、まりもっこり。
まりもっこり 小樽

その後もプラついたが、結局、食うものにありつけず、

店の前にあるお寿司や海鮮丼の看板を腹を空かせて、

指をくわえて、じっと見ているだけだった。(笑


仕方ないので、また札幌に戻ることにした。
小樽運河 旅


よくよく思えば、かなり無駄な往復だった。

寝不足と疲れから来るミスだ・・・。

いつものようにもっと時間を有効活用できていたら、

早朝の暇な時間を活用してさらに電車に乗って、

富良野にも行けたかも知れないと思った。(泣


まぁでも、悔いてもしょうがない。 札幌を堪能することにした。

札幌 一人旅



一人旅、時間の管理は自分次第。時間の使い方ひとつで一人旅が1から100にも変化する。

特に、電車の使い方は重要で、日が上る前や日が沈んだ後に移動距離を稼ぐのがイイ。

何もかもが自己管理ってのも、一人旅の良さだと思います。



大きな地図で見る

今回は、小樽の話でした。一人旅では、電車の使い方が重要です。

特に上級者ではないのですが、初めてフリー切符を利用して一人旅にでようという方にアドバイス。

フリー切符のイイ点は2つ。

1.安い

2.乗り降り自由

1の利点でみんな利用するんですが、結構2の利点を利用しない人が多いっぽい。

私的には、途中で乗り降りして一時間くらいその地で時間つぶしてみるととイイと思う。
(名産食ったり、温泉行ったりとか。)


また、もしよければ「学生ランキング」の投票にご協力ください↓↓

一日1クリックできますので、本当によろしくお願いします。

 にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ にほんブログ村 大学生日記ブログへ  banner2.gif

↑「学生ブログランキング」105位(100位突破!!したと思ったらすぐに後退。一番左の押して~!!笑 )


Ke→taの京都の西日本一人旅おすすめ情報などもオススメですよ。
●「京都 一人旅」●

スポンサー↓
スポンサーサイト
2008.08.16 Sat l 東日本一人旅 l COM(4) TB(0) l top ▲

コメント

良いねー♪
 私は小樽は自転車で廻った事があります。
 北海道は「大自然」が一番の魅力だよね。それなしには語れないと思う。
 小樽商科大学の近くにある旭展望台はいったことありますか?地獄坂を登っていくのですが、あそこでの小樽一望は最高です。下手に観光地化されていないから、ゆっくり楽しめます。
 青春18、東日本5日連続とかの普通列車系のフリー切符は田舎にいくと身動きが取りづらいですよね。特に北海道は移動だけで1日掛かってしまう。逆にそれがこの切符の醍醐味ではあるし。
 またの日記楽しみにしてます。
2008.08.18 Mon l おおくに. URL l 編集
No title
ちょくちょく拝見させていただいてます。
応援ポチッ!!!
2008.08.20 Wed l サトシ. URL l 編集
おおくに氏へ
コメントありがとう。

おおくに氏節が炸裂してて、ちょっと意味ぷーですが、
コメントには感謝です。笑

確かに北海道でのフリー切符は行使は辛いね。
2008.08.27 Wed l Ke→ta. URL l 編集
サトシさん
あーざすっ!!

応援よろしくです。
2008.08.27 Wed l Ke→ta. URL l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://adventureinlife.blog48.fc2.com/tb.php/55-76a92b1a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。