上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
この旅は俺の初めての一人旅だった。

大そうなことは書けないけど、この18日間の西日本一人旅での日記を通して、
旅は楽しいということ、誰でも簡単に日本を堪能できることを伝えたいなと思う。

2007年4月1日
雪舟庭園(島根県)

ある日本人が描いた宇宙観

雪舟庭園




時が経つのは早いもので、俺の旅も後、少しになってきました

寂しくて、切なくて、もの惜しい気分...


早朝、

まだ霧が立ち込めていて、車が通る音しか聞こえないようなひっそりとした感じ。

この日は、どうしても周りたいとこがあったので朝一番の電車に乗り萩を後にした。
萩

(実は、ほんまにギリギリやったよ~笑)

重苦しい天気が続き、まだこのとき日本海の素晴らしさには気づいていなかったけど、
萩 日本海

電車に乗ってると突然、曇りの予報だったのに太陽が姿を現し始めた。

「うおぉ~!日本海て真っ青やん!!」
日本海


透き通ってるぞ~!!(電車から日本海が一望できた)


今まで曇りや雨で日本海の色がくすんでてわからなかったが、

陽の光が海の底まで届き、日本海が透き通っているように見えた。


そして、益田(島根県)へ到着。


益田では水墨画で有名な雪舟の住んた家があり、

雪舟庭園なる芸術が存在したらしい。

正直、そんな見たいとは思わなかったけど、(最初はね)

俺の血の片方の原点はこの地というふうに親から聞かされたので

どうしても降りたいと思い、この地に降り立った。


駅周辺は地元の人っぽいおばあちゃんや、サラリーマンがポツリポツリと行きかっていて、

ロータリーを出ると、すぐに大きな道路(国道?)が通っているような

これまた、地元の人でにぎわう様な町だった。(俺の血はここから・・・)


行き先は不明だったので、駅前にある観光案内所で観光地を伺い、

ローカルバスに乗って、15分ほど、医光寺という寺へ。
医光寺
医光寺



雪舟の作った庭園は、
医光寺 雪舟庭園


そこを管理してはる人いわく、

岩や行けや松、梅、桜の微妙な配置や苔などが絶妙らしい。


「もしよかったら、岩と会話なさってください」って言うから

30分眺めて、会話しようと努力した・・・・・・・・・・・・・・・・・いや、ムリ。笑


確かに、その庭園は素晴らしいけど、

俺には一つの作品とかには見えなかった。 (芸術なんて俺には難しすぎだ!! (笑


雪舟庭園がある寺が2つあるというので今度は萬福寺というお寺に行った。

歩いていける距離にあるので、この町を散歩しながらいくといいと思う。(↓益田川
益田川



萬福寺に着くと、
萬福寺


すぐさま雪舟庭園へ。
萬福寺 雪舟庭園


また、こちらのお庭にも会話をしようとに努めてみる。。。

ん~すこし、なんだか気づいた気が (したようなしないような。笑

でも、眺めていると心が落ち着くのは確かだと思う。

庭と会話って、無心になった自分自身と会話するということなのかもしれない。


こちらのお寺は内装もすごくきれいで、お寺の中には観音様や掛け軸などの展覧も行っていた。
萬福寺



しかも、萬福寺のおばちゃん(管理者)はめっちゃ愛想の良い人で、

昔の「南阿弥陀仏」の掛け軸とか百手観音や建物の細かいところの仕掛けやその設計の凄さ

寺の柱に残る鉄砲の銃痕(↑写真の右の側の柱に銃痕が)など、一つ一つ説明してくれた。

聞いていてめっちゃ楽しくって、飽きなかった。

けど、夢中になり過ぎてて気付いたら

「予定してた電車の時間に間に合うか危ない!!」


おばちゃんを名残惜しみ、バス停までダッシュ!!

バスの本数が少なすぎる!!

バスを待ってると予定の電車に間に合わない!!

よしっ、駅までダッシュ!

・・・


20分走り続けて、汗だくになりながらもセーフ。

最近はバッグが更に重くなって、10キロくらいになっていたから、

走るのがすごく大変だった。

スネ筋が攣りそう…

サッカーで鍛えた体が役立った。 (笑


山陰線は1本逃すと、軽く1時間は待つし、

この旅では常にギリギリで行動するから、

下手をするとダッシュはよくある

でも、この時の辛さはは本当にヤバイと思った!


午後は電車に乗って、益田から大田市(出雲市駅の手前)へ

電車の中では汗だくで、Tシャツが体に張り付くほどだった。(笑
益田 日本海




この旅は俺の初めての一人旅だった。

一人旅は地元の人と触れ合う機会がたくさん存在する。

一人だと話しかけられやすいんだと思う。

さらに俺が若いってだけに、親切にたくさんのことを進んで教えてくださる。

それもまた一人旅の良さだと思う。



押してください↓↓(よろしくです!!)

     banner2.gif

↑大学生ブログランキング 129位
更新し始め、また徐々に上昇。再び100位代に入ってきました。


●シリーズ:「西日本一人旅」●


スポンサーサイト
2008.04.19 Sat l 西日本一人旅 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://adventureinlife.blog48.fc2.com/tb.php/45-3d743332
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。