上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
この旅は俺の初めての一人旅だった。

大そうなことは書けないけど、この18日間の西日本一人旅での日記を通して、
旅は楽しいということ、誰でも簡単に日本を堪能できることを伝えたいなと思う。

2007年4月4日
平安神宮、清水寺(京都府)


俺が西日本一人旅の最後の地にに決めたのは京都

日本人として日本を知る原点なる場所

平安神宮 京都



奈良駅→京都駅へ

俺が最後に決めた地は京都

京都は歴史的な都市としか思ってなかったが、

違う場所では、ショッピングビルが立ち並び、

カラオケ屋がネオンの光をバンバン放ち、

キャバクラがあちらこちらにあるような地がだった。(ちょっとショック・・・

一人旅してて、思ったけど、来てみないとわからないから事って多い 。


昨日は四条のネットカフェに泊り、今日は朝から友達と京都観光。

オーストラリアで出会った大切な友達も京都の学校に通ってるようなので

再会することにした!!

京都を案内してもらおうと思ったんだけど・・・

友達は奈良に住んでるのに京都の観光したことない!!

「アホかっ!!それでも日本人か~!! 笑」

とにかく、知ってる名前の地をうろうろと散歩することにした

四条から円山公園→八坂神社→知恩地→平安神宮と歩いて観光
知恩地 京都


朝日と桜が気持ちいい

俺が着た時期は桜がちょうど満開の良い時期。
京都 サクラ

ぶっちゃけ俺、桜前線と一緒に東へ移動してたから、

どこに行っても満開だったんだよね~!(ハハン笑


特に円山公園はいろんな種類の桜が咲いていて、

ほんと桜だけを見ていても飽きないね。

京都 桜


でもね。上を見てるとピンクが綺麗なんだけど

下を見ると、青いビニールシートが床一面に…

街を歩いていても、人、車、人、車・・・

ちょっと目が回りそうだった。。。



平安神宮は親と来て、中学校の修学旅行で来て、今回は3回目。

でも、今回は前回、前々回と違って、晴天&桜♪

紅に大きく横にそびえ立つ鳥居、平安神宮が一層映えて見えた
平安神宮 京都


旅で思ったけど、紅色って、天気に影響されるんだね。

日差しを浴びると、漆喰が元気良く紅光りし、
平安神宮 きょうと

天気が悪いと、黒くくすんだ悲しい紅になる。

俺はどっちも好きだけど、写真を撮るならやっぱ天気の日がいいね。
平安神宮 サクラ


お昼になって、もう一人留学時の友達が合流することになったから

もう一度、四条に戻り、久振りの再会。

二人とも変わらんな~と思ったけど、

何やら6ヶ月も向こうにいて、太ったらしい・・・(見えなかったけど?


おいしいオシャレなお店でパスタ。

正直、何話したか、あんまり覚えてないけど、色あせない思い出話した気がする。

オーストラリアに留学していた夢が日本でまだ今でも繋がってる。

って事は現実。そうやって、実感できたんだよね。

大事な時、青春時代を一緒に過ごした仲間は一生大切にしたいな。



ご飯を食べて、最後にとっておいた清水寺に行くことにした
清水寺

清水に続く坂、清水坂を上ってると、めッちゃすんごい人

今までいろんな所を観光してきたけど、あんなに人いたっけな?

さすが、京都!!

当然、清水の舞台まで行きましたよ!
清水 ぶたい

「ホンマにすごいな!!」

いつまでも、こうしていたいって気分になる・・・

ほかに観光客がいなければだけどね。笑


清水の桜もちょうど見ごろだった
清水寺 桜

テレビのない、映画のないあの時代に、こういう景色を

四季とともに楽しんでたんだろうな。


清水寺内には「縁結び神社」なるものが

俺はコレに関してはそんな深い願いはないんだけど・・・

その友達二人に(無理やり)連れてかれた。

正直、神社の前で、手を合わせてる自分が、ホント恥ずかしかった。

寺内を一周して、また清水坂に戻り、お土産屋さんで、一休み。


一休みして、上って来た道を戻ろうとすると長蛇の列
清水 列


何じゃこりゃ~と思って、下まで下りて行くと最後尾があって、

ライトアップされる清水寺を見るための列ができているということだった

見てみたいけど・・・こんなに並びたくねぇ~笑



次に向かうは・・・四条(意外と何でもあるぞ)で

ボーリング~

友達の一人がやりたいっと言うことで、なぜか京都に来てやることになった。

一人旅、最後の地ボーリング場。

スコアは、聞かんでくれ、恥ずかしい・・・笑

でも、楽しかったぞよ!


なんだかんだしてると、時間も過ぎ、お別れの時間。

悲しい別れだったね(俺だけかな?笑)

一人旅の最後の日が、こうやって終われて良かった。

付き合ってくれた友達二人に感謝、ありがとう!!



バスで京都駅へ行き、551の蓬来に直行、

「あと、32個です!」

何とか、ギリギリで買えました。

俺が小さい頃の大阪からの帰りはいつもコレだった。

知ってますか?「551の豚まん」

肉まんじゃないですよ!豚まん!!

めっちゃ旨いです!!(神レベル! 行った人は必ず食うべし!!

おそらく、新幹線とかに乗って帰る人はみんな買うでしょう。


何とか家族分も買って、お土産屋さんで、京漬けの大根買って

コンビニで次の日の朝食買って、電車に乗り込んだ!


京都駅→米原駅へ

しかし、途中列車が遅れる・・・

ヤバイ!!マジでヤバイ!!

夜行に乗れなかったら俺、帰れんぞ~!!

次の電車に乗り換えて、米原駅→大垣駅へ

夜行に間に合った!!

俺は「ムーンライトながら」という18きっぱーの中では

あまりにも有名すぎるこの列車で帰る。

なぜならこの夜行列車は「快速」

そう、特急券が必要ない。


また、18切符を使えば2日分で「大垣→東京」間が移動できます

そして、東京へ向かって出発!!


すぐさま豚まんを食って、友達のメールを返して、

そしたら、急に眠くなり・・・一瞬にして眠りに落ちた。

長い一人旅、やっぱり体は疲れに正直。


気付くと東京駅だった。見慣れた景色。

家までの電車で、日の出を見た・・・ そして、また今日が始まった。一人旅 京都


でも、俺の一人旅はコレで終わり。

俺の目的も全て達成できた。


この旅は俺の初めての一人旅だった。

三週間の一人旅、今思えば長いようで短かった。

今までになかった最高な気分さ。最後は、ちょっと涙もでたさ。

俺は本当に大切なときを一人旅で過ごした。感じた。経験した。

それは絶対に、一人旅でしか味わえない醍醐味だと思う。




みなさま、西日本一人旅日記が終わります。今までご覧になってくださった方々、

本当にありがとうございます。

私が一人旅日記を始めたきっかけは、みなさんが私の一人旅日記に共感し、

一人旅に出て、日本の良さを実感してもらうことが一番の目的でした。


これからも私、Ke→taは一人旅を続けて、みなさんが疑似体験できるような

一人旅日記をまだまだ書き続けていきたいと思います。

本当にありがとうございました。


もしよければ学生ランキングをクリックしてください↓↓(お願いします!!)

     banner2.gif

↑171位

もしよければ、奈良の一人旅情報などもオススメですよ。
●「奈良 一人旅」●


スポンサーサイト
2008.06.29 Sun l 西日本一人旅 l COM(2) TB(0) l top ▲

コメント

No title
最後の日記はとても感動ですね(^^)
桜前線とともに旅をするなんてさすが!笑
満開の桜、ホントにホントにキレイです。

3週間の旅お疲れ様でした。
全部読ませていただきましたが、すごく楽しかったです。
これからも楽しみにしています。
2008.06.29 Sun l みなみ. URL l 編集
マジでありがとう。
いつも見ていただきありがとうございます。
コメントは何度いただいてもとっても嬉しいです。

しかも、細部まで読んでいただいたようで
至らない文章なのに恐縮です。
でも、本当にサクラサクラの一人旅でしたよ。笑

次回はカテゴリにある東日本の一人旅です。
ぜひ期待して待っていてください。

ではまた!!
2008.07.01 Tue l Ke→ta. URL l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://adventureinlife.blog48.fc2.com/tb.php/43-9539d7af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。