上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
この旅は俺の初めての日本での一人旅だった。

初めは一人旅なんて本当に何もわからない。できないと考えていた。

でも、終わってみれば、めっちゃ簡単だった。

考えるよりも、まずやってみることから始まるのだ。

大そうなことは書けないが、この18日間の西日本一人旅での日記を通して、
旅は楽しいということ、誰でも簡単に日本を堪能できることを伝えたいなと思う。


--------------------------------------

湯布院

由布岳

-----------------------


久留米駅で乗り継いで、湯布院

ま~じ田舎の山々をワンマン列車で乗り継いでいく。

湯布院は別府と並ぶ、大分の温泉地
湯布院



まず飯!地元で有名な「とり天」を食った!やべぇ

とりてん


衣がサクサクで鳥がモッチリでジューシー

からあげに似てるけど違う、天ぷらだ!

学校の近くの定食屋になって欲しい笑


ここいら一帯にはもちろんネットカフェなどは存在せず

湯布院ユースホステルに宿泊。観光前にチェックインしてしまおうと思ったが…

駅から遠い…坂がきつい…

ユースは山?丘?の上…

険しい山道からみえる由布岳
由布岳


なんとか辿り着き、着く時間が早かったが、

綺麗なママさんにチェックインさせてもらい、

荷物を置いた。


俺が「またあの坂下るのかぁ~」とか思ってたら、

その綺麗なママさんが「駅まで行くから車乗ってく?」

お綺麗なうえに、とても優しい!笑



由布岳を見ながら温泉に入りたいと思って来たので

チャリンコをレンタルして、まず街を爆走した!

その次は湯布院の街の周りの田舎を走った!

観光地っぽい場所や
湯布院お土産屋


ととろグッツがそろったお店など
湯布院どんぐりの森


湯布院ととろ



で、ちょっとそこから離れると、田舎の風景!!

景色にはホント脱帽!
由布院田舎


もう言葉が出ない!最高!
遠くから見る由布岳


なんか雰囲気のある線路があったり、
由布院線路




街を十分楽しみ、温泉へ…が、しかし
由布の旅館街から


どこも一般用の入浴時間は過ぎていた…あとはその旅館の宿泊者のみ

仕方なく、地元の人が入る用の安い源泉掛け流しの温泉に入った

お肌がつるつるで効用があるようには感じたが、

温泉入りながらの景色が…ない。。。残念。

でも、地元の方と触れ合えたのがよかった。


その後も街をぶらぶらし、
由布院の桜


夕陽を河辺で眺めた。
湯布院の夕日


夕日に輝く由布岳を見つめて、美しいとか感じた。
夕日に映える由布岳



午前中に行った店でカツ丼を食って、(ここなんでもうまいぞ。笑

またあの坂道を登ってユースに帰った

そしたら食堂にたくさんの人!

ガヤガヤうるさい

ここのユースはお客さんに開かれてるユースなのでみんなで食後の談話だった


俺も入れてもらっちゃった!

俺だけ学生だったから話が合わないと思いきや

お互いの旅の話や旅行の話、カッコいいユースパパさんの学生時のペルーの旅の話とかで

大盛りやがり!みんなで散歩に行った後も自然とまたトークになった

もう眠たくても、寝たくなくなった


途中「鉄ちゃん」と言う聞き慣れないワードが

まぁ話の流れからすぐにわかったよ

鉄道マニアの事をいうらしい。笑


ちなみに女性は「道っちゃん」らしい。笑

かるくこの人鉄ちゃんだろ~と思っていた人が出身が同じで

地元ネタで話してたら、「俺、…線の電車の運転手やってんだよね」

「やっぱり鉄ちゃんかぁ~!!笑」


中には海外の旅の話もあり、「スペインはマジ危険だよ!」とか

中国の特別地区は中国人(ガイド)でもパスポートを見せなきゃいけないとか

イタリアの街の話とか…もう延々とやってた笑

最後には鉄ちゃんにキセルのやり方を習ったりとか(理解不能だったけど笑)


またそこに行けば楽しい話がまた知らない人とできるんだろうなぁ~

一晩泊まって、翌日(今日)は晴天☆

ついに別府へ !!


そうそう、由布院の駅には足湯が付いていた。笑
由布駅の足湯




この旅は俺の初めての日本での一人旅だった。

一人旅では一人旅の人とたくさんの出会いがある。

全く知らないし、年だって全然離れているのに、共通の話題があるから仲良くなれる。

そう、お互いの旅を共有できるのだ。

それもまた一人旅の良さだと思う。



押してください↓↓(よろしくです!!)

     banner2.gif

↑317位(順位上昇中・・・押してくれる方いっぱい求む。目指すはベスト50)

●シリーズ:「西日本一人旅」●



スポンサーサイト
2008.03.18 Tue l 西日本一人旅 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://adventureinlife.blog48.fc2.com/tb.php/34-6d967828
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。