上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
この旅は俺の初めての日本での一人旅だった。

初めは一人旅なんて本当に何もわからない。できないと考えていた。

でも、終わってみれば、めっちゃ簡単だった。

考えるよりも、まずやってみることから始まるのだ。

大そうなことは書けないが、この18日間の西日本一人旅での日記を通して、
旅は楽しいということ、誰でも簡単に日本を堪能できることを伝えたいなと思う。


--------------------------------------

厳島神社(宮島)(広島県)→錦帯橋(山口県)

知ってたが、見たことがなかった有名な鳥居。

厳島神社の鳥居1


-----------------------

広島駅まで歩き、駅中で広島名物「もみじ饅頭」をお土産に買うか悩む

けど、賞味期限が一週間だったので、

自宅に戻る頃には不味くなってると思い断念。。。


広島駅から電車に乗って宮島口駅へ

駅から数分歩いたところにはフェリー乗り場があり、

実はこれは18切符も使える☆(二つあるフェリーうちのひとつ。

そして、フェリーに乗り、宮島(厳島神社)に直行!

フェリーから鳥居が見えるんだけど、マジ絶景!!
厳島神社の鳥居2


写真で見るように、本当に海に鳥居があるんだね~


宮島に到着してすぐに思ったのが・・・鹿くっせぇ~!!(言葉にならんくらい

島で放し飼いにされているので、糞があちらこちらに落ちていた。


厳島神社は日本三景といわれるだけあってそれなりの絶景だった。
厳島神社


というか、神社よりも鳥居のインパクトがでかすぎたかな(笑
厳島神社内




個人的には厳島神社の近くにある建物(お寺?)をお勧めします。
(五重塔の真ん前)
厳島神社横の建物

そこで聞いた話がうる覚えだけど、

秀吉がその寺を建ててさせている最中に政権が交代したので
(途中で秀吉が死んでしまったんだっけか?

その寺はふすまや障子が貼られていないという状態だった。
内部の様子

けど、何にも手を加えていないから、かなり味のあるお寺?だった。

見所満載!!もし、宮島に来たらこちらにも寄ってみてねん。


ちかくで咲いていた桜(訪れたのが桜の咲く時期でした。
桜



そして、帰りに「もみじ饅頭」を購入。

試食でひとつもらって食べたら、美味しかったから、買っちゃった

賞味期限過ぎたら俺が食おうっと(笑



次に、宮島口から岩国駅へ、錦帯橋を見に行った

意外と駅から錦帯橋までが遠いので要注意。

バスに乗って錦帯橋へ。
いわくにバス


錦帯橋は絶妙なアーチで組まれた木製の橋。
錦帯橋横から


絶妙なアーチが水戸黄門とか時代劇に出てくる渡り橋を連想させた。

こんなもんどうやって造ったんだぁ?とか思った。
錦帯橋上から


でも、だから名所になる訳で、そうでなければ誰も来ないよね(笑

もう、日がちょうど落ちたくらいだったからもったいなかったかなぁ。

これを明るいうちに見てたらもっと感動してたのにな~



んで、そっから電車で3時間かけて、山口県のとある駅へ。

夜、山口入ってからずっと電車の外は田んぼで、

ネオンの明かりが全くないほどの超ド田舎。

そこには中学の時に転校したお笹馴染みが一人暮らししてたから

泊めてもらった。(そいつんち行くまでの最寄駅の暗さにはビビった。笑


マジ久しぶりに会った!!

小さいころはマジ遊んだ気がする、あんまり覚えていないけど。

近くの森に蜂蜜持って、かぶと虫を取りに行って(いるはずなかったのになぁ笑

そのせいで、蚊にめっちゃ刺されたことは何故か覚えてる。

そんな幼馴染はめっちゃ大人になってた。

俺に親切にしてくれたし、いろいろ気を使ってくれた。(洗濯に風呂

夜には思い出話したりして、なんか懐かしいし、楽しかった。

友達って大事やねん♪って思った。


そんなわけで、一晩ゆっくり過ごし、久しぶりにリフレッシュ!!

(居心地良くて、昼過ぎくらいまで居座ってしまった。泣



この旅は俺の初めての日本での一人旅だった。

一人旅は知らなかったこと、わからなかったことが知れるようになるし、

忘れ去ったものまでも思い出させてくれる。

そんな自分を内から刺激してくれるものは一人旅以外ではないだろう。

それもまた一人旅の良さだと思う。



押してください↓↓(よろしくです!!)

     banner2.gif

↑75位(順位上昇中・・・押してください。お願いします。)

●シリーズ:西日本一人旅の「TopPageへ戻る」●




スポンサーサイト
2008.01.13 Sun l 西日本一人旅 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://adventureinlife.blog48.fc2.com/tb.php/26-5dcaa90d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。