上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
この旅は俺の初めての日本での一人旅だった。

初めは一人旅なんて本当に何もわからない。できないと考えていた。

でも、終わってみれば、めっちゃ簡単だった。

考えるよりも、まずやってみることから始まるのだ。

大そうなことは書けないが、この18日間の西日本一人旅での日記を通して、
旅は楽しいということ、誰でも簡単に日本を堪能できることを伝えたいなと思う。


--------------------------------------

岡山城・後楽園・倉敷美観地区(岡山県)

普段の場所にはないような、ちょっとした風景が楽しめる場所。

そんな別世界を作り出していたように感じた。

倉敷美観地区

-----------------------

姫路を過ぎるとすぐに岡山、電車の窓の外はもうすでに暗くなっていた。

一度、岡山で下車をした、泊まる場所がノープランだったから、

とりあえず、ネットカフェとか泊まる場所を押えておこうとしたんさ。


そしたら、岡山駅周辺は真っ暗・・・

ネオンとか明かりがなんもねぇ~(笑

もしかしたら、本当に何にもないんじゃないかと、ビビってた。


そんこと考えてたら、居酒屋がちらほらある路地にでた。

そしたら、イカツイ顔のおっさんが黒の高級車(ベンツ?)に乗って、

その路地を駆け抜けていくから、ビックリ!!

逆にここって、そんな場所なん?


そのあたりに2,3個のネットカフェを発見!!

よく見ると、ナイトパックは大体22時からとか。

その周辺は居酒屋ばっかだったし、まだ全然時間があったから、

一度、その場を離れて、夕食を食べることにした。


で、やってきた駅の反対側。

おかやま遊園地?


ゆ、遊園地じゃんか・・・

そこにあったのはまさかの遊園地。(たぶん駅から徒歩1分。


唯一見つけた、うどん屋さんは・・・高ぇ

こっち側に来た意味ねぇ~


仕方がないので、電車に乗って倉敷へ。(18切符は便利

降りてみたのはいいが、こっちも居酒屋?小料理亭?ばっかり・・・

日本料理とかあって、ままかり(魚)が名産ってのが、わかっても高えぇ~!!

貧乏学生が食うような臭いものはものなんも置いてない。

そんなのを考えて探してると、いつの間にか、

美観地区まで来てしまった。


夜の美観地区は・・・真っ暗!!(何か出そうだった


怖いの半分、コレ以上向こう行っても何もなさそう半分で引き返すことにした。

そしたらたまたま駅の近くの裏路地に見つけた「横浜はいから」っていう洋食屋。


「岡山来て、横浜かいっ!!」とも思ったけど、(チェーン店らしい)


店前に置いてあるメニューのオムライス(400円くらい)に惹かれ、

正直、金がきつくなってきてるし、仕方なく食った。

(ってか、実際めっちゃ旨かったけどね笑)


ってか、店内にめっさ漫画置いてあって、読み放題っていうから

食ってから、ついつい置いてあったジャンプに手が伸び、

読んでしまったさ!!

一瞬現実に戻った瞬間!!(笑

さっきまでのテンションも改善!!笑


んで、また岡山戻って目星をつけてたネットカフェへ。

意外とそこのサービスが良かった~
(アイスクリーム食ったり、AV、映画が見れたり。笑)

-------------------------------

翌朝、寝坊してしまうというバカ野郎の俺。

もっと早く寝ていれば、こんな事には・・・

金がないのに延滞料が。。。泣



とにかく、急いで岡山城へ。

岡山城は駅から徒歩15分くらいのロケーションなので、

すぐ行けた。

外見がまっ黒なので別名、烏城とも呼ばれているらしい。(対比して、姫路城は白鷲城

遠くから見るとなかなか風格があるように感じられたが、(↓後楽園内から撮影)

後楽園から岡山城を見た


真下まで来ると、

岡山城


「ショボ・・・」

姫路城を見て来たからなのか、すごく見劣りした。

再建されたものの、財源がなかったのか、天守閣自体が小さい。

なのに入館料800円だよ?(姫路が500円だったのを考えると高く思えた。

岡山城入口

だから、岡山城には入らなかった。(入口もこんなのだべ。笑



そして、その城のすぐちかくにある橋を渡ると、後楽園

↑今、HPをショートカットにしたが、そのHPによると、
日本三大庭園のひとつらしい。(今まで知らなかった・・・笑)

後楽園

園内は時間を忘れていまうような落ち着いた雰囲気で、

とてもイイ感じのお庭でした。

こんなとこでお茶するといいかもしれません。

後楽園茶室


園内では、休憩場所があって、昨日食べたくても手が出なかった岡山名物ままかりが、

おやつ感覚で手軽に食べれました!!

ままかり


ついでに岡山名物きび団子も付けてくださった。たぶん、宣伝(笑)

その売ってるお土産の宣伝?にまんまとハマり、

そのおばちゃんのとこできび団子買ってしまった。

今までのがすべてそのためだったという可能性もあるが・・・優しさだと信じよう。

(後楽園は天気が良ければ、もっとよい景色が見れるはず。詳しくはHPへ)



寝坊したせいで時間がないので小走りで、駅まで行って倉敷へ。

次の目的地を考えると、倉敷で割ける時間が一時間しかなかった。


昨日、真っ暗な中来てしまった倉敷美観地区に迷うことなく直行!!

その場所に来て、意外とたくさんの観光客がいてビックリ。

そして、昨日何にも見えなかった風景にもちょっと感動。(美観っていうくらいだから・・・ねぇ笑)
1266.jpg

で、その美観地区というので期待を持って一通り歩いた。

(時間の関係上、あんまりじっくりと見て回ってないけど。)

最初は綺麗な町並みが新鮮でよかったが、
倉敷美観地区

少し歩くとすぐに道路へ。その景色はなくなってしまった。

美観地区の規模のあまりの小ささにがっくり。

(もしかしたらもう少し遠くまで歩くと、色々あったのかもしれない。。。残念)

なので、美観地区内にあるお土産屋さんを物色することにした。
美観地区にあるお店

どの店も…きびだんご!!きびだんご!!きびだんご!!

ばかりだった。笑

その中でも気に入ったのが、たくさんの味が10コ位に小分けされたきび団子(250円くらい)

黒ごまとか抹茶とかあんこ入りとか(きび団子って呼べるのか・・・笑)、

他には、イチゴとかラムネとかフルーツ系の味もたくさんあった。

単価は高いが、一つの値段が高くないし、その分パッケージがかわいいし、

お土産には最適。(個人的な意見だけどね


後楽園で買ってしまった奴の意見は、

「きびだんご買うならここまで我慢した方がいいと思う」でした。(ちょっと後悔した。笑)


(天気が良ければもっと楽しめると思うので、みなさんもぜひ美観地区来てみてくださいな。デートすんのとかにはいいかも)

俺としてはもっと時間があって、天気が良ければ、絶対もっと楽しめたと思う。



この旅は俺の初めての日本での一人旅だった。

自分の知らないような境地を切り開いていくことこそが旅の醍醐味だ。

知らない場所へ行って、たくさん探検してたくさんのものを見て感じるような一人旅がいい。

それもまた一人旅の良さだと思う。



押してください↓↓(よろしくです!!)

     banner2.gif

↑152位(順位上昇中・・・)
ただクリックして投票していただけるだけでいいので、よろしくお願いいたします。


●シリーズ:西日本一人旅の「TopPageへ戻る」●


スポンサーサイト
2007.12.09 Sun l 西日本一人旅 l COM(1) TB(0) l top ▲

コメント

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2012.03.31 Sat l . l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://adventureinlife.blog48.fc2.com/tb.php/24-bbfd4324
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。