上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
この旅は俺の初めての一人旅だった。

大そうなことは書けないけど、この18日間の西日本一人旅での日記を通して、
旅は楽しいということ、誰でも簡単に日本を堪能できることを伝えたいなと思う。

2007年4月4日
東大寺、春日大社、二月堂(奈良県)

最古の都市奈良。
東大寺



JR難波→奈良

久しぶりの奈良。一人旅での奈良。

奈良の大仏と再会するためにやって来た。

駅がきれいになってんじゃん!!

奈良だそ奈良!

この地自体が遺産になってもいいくらいなのに、ガーン。。。

なんで、こんな真新しい駅になってしまったんだろうか…ショック。


興福寺の国宝、五重塔
五重塔

世界遺産の春日大社

同じく東大寺…

中学に全部行ってたけど、またいつ来るかわからないから行ってみた。

東大寺
東大寺



南大門すげぇ!! マジ超すげえから!南大門


遥か昔から存在し、しかも塗り替えとかしてないせいか、ボロボロ。

今にも倒れそうで、くぐるのにちょっと腰が引けたけど、

ただ俺はあれに触れたときに、奈良時代からの感動を覚えたね。


んで、大仏。

再会しようとしたら、入館料・・・払えないぞ(泣

ソッコー門前払いだった。

仕方ないから、受付の人に言って、ちょっと中に入れてもらって、写真だけをカメラに収めた。
東大寺


あと、バンビが臭かった。何あれ!!

マジチョー臭せぇから!放し飼いもいいけど、何とかしないと外人も寄り付かないぞ!


あと、韓国人多っ!!

韓国人て、パッツンで縁メガネで派手目なカラーの服装でめっちゃ目立つからすぐわかる。

人気スポットなのかな?そこらじゅうから、韓国語が聞こえるし。

ただ、女の子同士で腕組んで歩いてるのをみると、隣国なのにすげぇ文化の差を感じる。



んで、次に真っ赤な漆喰の春日大社をお参りしに行った。
春日大社


春日大社


途中、長い坂を登ってるとき、フラフラっとなって倒れそうになった。

一人旅でついに体力の限界か・・・。睡眠不足か。

10キロを支えるハムストリングか・・・泣奈良 道中



そして、フィニッシュは二月堂から夕日を見た。

一人旅で夕日はマジ重要!!

人力車のお兄ちゃんに「ここいらで最高の夕日が見れるスポットはありますか?」と尋ねてみると、

バッパー雰囲気の俺をみて、ソッコー「二月堂の上からは最高」と返って来た。

さすが、プロフェッョナル!!

二月堂

行ってみると、そこには少しの人だったが、みんな夕陽を狙ってきた人ばかり。

そこで夕日が落ちてくる間、周りの人と話してみると、現地奈良のの散歩帰りに寄ったの人がいて、

その人いわく、二月堂は知る人ぞ知る場所らしい。


夕日が落ち始めるまでは、結構時間がかかった。
奈良 夕日


初春は日が暮れかかると、一気に気温が下がって寒ぃ。泣

ましてや、奈良は盆地だから、温度差激しい。
奈良 二月堂


で、そこいらの知らない人と話しながら待ってると、日が次第に暮れ始めた・・・

そうするとみんなだんまり・・・というか、みとれちゃうよね。
二月堂 夕日

景色はマジ最高だった。


真っ暗闇になった奈良で迷いそうになると思ったのか、

二月堂で話していたおばちゃんが親切にも駅まで案内してくれた。

「うちに泊めてあげられたらいいけど、今、娘の赤ちゃんがきてるからごめんね。

そうだ、ご飯でもごちそうしようか?」と言われた。

金に困っていた俺にとっては願ってもない誘いだったが、

さすがにさっきまで見ず知らずのおばちゃんにご馳走になるほど強情な俺ではないので断った。


でも実は、帰り道、もう足が限界だった…

一人旅で初めて、歩くのを止めたいと思った。

体力もお金も精神的にも限界近かったので、

その優しさが涙がでるくらい嬉しかったのは、今でも覚えている。


そして、案内してくださったおばちゃんに礼を言い、

電車が来るまでに、急いで駅前のなか卯でカツ丼食った。


電車に乗って奈良駅→京都駅へ。

電車に乗りながら、車窓から見える真っ暗闇を見て、

これまでの旅の思い出を振り返った。

先日起こったことだが、もう思い出だ。

なんとも言い尽くせないほどの貴重な経験をしたんだろう。

そして、これから行く最後の地とそこで出会うオーストラリアで出会った大切な友達のことを考えた・・・


次回西日本一人旅最終回。



この旅は俺の初めての一人旅だった。

一度訪れた土地でも一人旅では、また違った味わい方ができる。

一人旅では、自由な行動、自由な発想によって、新たな発見が見つかる。

それは一人旅でしか味わえない味だと思う。


次回、最強都市にて長~い西日本一人旅日記が終わります。


押してください↓↓(よろしくです!!)

     banner2.gif

↑175位


●シリーズ:「西日本一人旅」●
スポンサーサイト
2008.06.22 Sun l 西日本一人旅 l COM(4) TB(0) l top ▲

コメント

No title
はじめまして!
学生ランキングからここにきました。
同じ大学生としてke→taさんの行動力に驚きました!
あたしもせっかく日本に生まれてきたんだから日本のことを沢山知りたいと思っています。
地元を観光した様子も拝見してなんだかすごく感動しました(笑)!
これからも少しづつ読ませていただきます(^^)
楽しみにしていますね。
2008.06.23 Mon l みなみ. URL l 編集
コメントありがとうございます。
本当にコメントありがとうございます。
私の伝えたいことが少しでもみなみさんに伝わったことが
とてもうれしいです。

どうぞ、何度でも足を運んでくださいね。
(もしよければ、クリックも。笑)


ちなみに、地元はどこだったのでしょうか?笑
2008.06.23 Mon l Ke→ta. URL l 編集
No title
またまた失礼します笑!
地元は下関ですよ(^^)/
昔行ったことがあるところを改めて写真で見ることが出来て、懐かしいなーて気持ちと同時にまた行こうと思いました。

もちろん、昨日も今日もクリックしました!笑

2008.06.24 Tue l みなみ. URL l 編集
本当にありがとうございます。
下関ですか。私が行った時は雨だったので、
今度は晴れのときに行って、
また一人旅日記にアップしたいです。

みなみさんのためにも更新頻度を上げていきますね。
どうぞ、また足を運んでください。
2008.06.25 Wed l Ke→ta. URL l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://adventureinlife.blog48.fc2.com/tb.php/42-3459ba2f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。